Third Qualifier 6/2[第3予選]Kids部門

①グランドチャンピオン大会(次予選)に向けて ②チームの魅力

③作品で苦労した点 ④大会当日のエピソード

優勝   TROOP

①優勝目指してさらに力強く、楽しくワイルドに、みがきをかけて気合を入れて頑張ります!

②1人1人の個性を重視しているのに、チームが1つになってる団結力。

③それぞれの個性をワイルドにみがきあげたところ。

④3チームしかいなかったのが、逆にプレッシャーになっていて、1位しかない!!と信じてがんばりました。ドラムロールの後に曲が流れた時は本当に嬉しかったです。

2位  ラブレタージョーク

①  予選では2位だったので、グランドチャンピオン大会では絶対優勝したいです!てか、します!!

②  みんな仲良しで元気に明るく練習しているところです。

③  フリを7人で揃える所が初挑戦のハウスをできるように練習したところ。

④ 暑い中外でヘアメイクくずれるまで練習しました。

3位  Beasty Biffle

①始まったばかりのチームなので、みなさんに負けないように頑張ります。

②体は小さいですが、パワフルにスピード感があるフリで、一生懸命なところです。

③スピードについていくのが大変でした。

④大会の一発目に踊ったので、すごく緊張しました。

GRANDSOUL MASAさんの総評はこちらからご覧頂けます。

*カテゴリー→他コンテスト総評内です。

Third Qualifier 6/2[第3予選]Teens部門

優勝  F4

①決勝では1番自信のあるネタで勝負したいです。

真のイケメンになってディズニーランドで女子にキャーキャー言われたいです。

②湘南イケメンBOYZを名乗って(たいしてイケメンではりませんが)イケメン風を気取っている所。踊りでいかにイケメンに見えるかを研究して女子をメロメロにするため日々頑張っている所です。

③偽イケメンから真のイケメンになる為に、練習の合間にスケボー・ダーツ・ビリヤードに通いつめ研究。私生活でも気を使っています。

(本来根暗なのでテンションを上げるのが大変です。。)

④ネタを3つほど持っているのですが、よりによって前日に1番躍り込みの少ない、自信のまだ持てないネタを選んでしまったこと。大会当日、不安になって練習しましたが、不安なまま舞台に…それが踊りに出てしまった事です。

2位  EVOLUTION 猿

①昨年に続き今年もグラチャンに出られることが決まり、喜びでいっぱいです!12月までに更にパワーアップして臨める様に臨める様に頑張ります!! 

②  90年代フレーバー前回のチームです!

③  フリをそろえてパワーを出す所。

④ 当日の朝、MOMOのお熱が上がってきて、体調不良という困難な状況でしたが、本人の意志のが強く、日頃練習してきた事を信じ本番の3分にそのその日1日分の全エネルギーを注ぎました!

3位  東京ボーイ

①自分たちはまだまだスキルや表現力が足りないので、決勝までにレベルアップをして優勝目指します。

②  異色なところ。

③  世界観をどこまで出せるか。後半のノリ。

④ 本番前まで緊張していましたが、ギリギリまで練習し、集中できていたので無事に踊りきる事ができました。

3位を頂いた事がめちゃくちゃ嬉しかったです!

特別賞  Ami☆Kono

①次回は日程的な都合により残念ながら出場できないのですが、自分達の中でレベルアップできたと思えたら、またチャレンジしたいと思います。その時はぜひグランドチャンピオン大会出場を狙いたいです!

②自然とシンクロできるダンスの相性の良さ。

③自分達で曲を選び、振りを考え、衣装を考えという作業は私達にとって初めての事で、本当に悩み苦労しました。お互い忙しくレッスンする時間がなかなか作れなったのが一番苦労した点かもしれません。

④出番前に有名なチームやジャッジの方々の顔を見ていくうちに、コンテスト素人の私達は段々テンションが上がってきて、気持ちが盛り上がってきて、「よーし、やってやるー」という気持ちになりました(笑)

GRANDSOUL MASAさんの総評はこちらからご覧頂けます。

*カテゴリー→他コンテスト総評内です。