Fourth Qualifying 7/1[第4予選]

①グランドチャンピオン大会(次予選)に向けて ②チームの魅力

③作品で苦労した点 ④大会当日のエピソード

優勝   PRODUCT

①前回は特別賞だったので、今回はそれより上を目指したいです!

②振り付け、構成、音、衣装全てにこだわっている点です。あとは良い意味で、半年ごとのオーディションを経てのメンバーなので、入れ替えがあるということで、常に緊張感を持ってやっています。

③毎回ですが、15名ほどのメンバーから発表会後に5名程度に絞るので、それを想定しながら作品を作らなければいけないことです。

④新ネタでのコンテスト4戦目、緊張の中、本番前に恒例の気合入れも十分できました。会場の声援がとにかく多くて、とても嬉しかったです。PRODUCTはパワーを頂きました!

2位   Bare Bee☆

①今以上に練習して優勝目指します!!

②女の子4人ですが、イカつく、カッコ良く魅せます!!

③音を体で表現出来るようにする事や、細かい身体の動きを見せるのに苦労しました。今も努力中です。

④いつになく緊張しましたが、なんとか踊りきることが出来ました。もっと上の目標に向けて、反省点、課題をしっかり再確認することができました。ありがとうございました。

3位   V→CREW

①強いチームがたくさん来るので、気を抜かず優勝出来るよにたくさん練習します。

②フリと構成がいい。皆、学校がバラバラだけどチームワークの良いところ。

③おたがいのからみのフリがあり、そこのフリを揃えるとこが大変でした。体で音を出す所がむずかしかった。。

④新メンバーでの初めての挑戦で緊張したけど踊りきれました。

特別賞  DANCEKEYZ

①リベンジするからには絶対優勝します。

②他のチームには出せない雰囲気を出すところ。

③1曲目をやわらかく踊ることに苦労しました。

④大会前日に板付きスタートに変更したので、そこを重点的に駐車場でいっぱい練習しました。

特別賞  LUSH

①予定が入っているので参加できません。。。

②体は小さいけど、ツンデレでSEXYにJAZZ FUNKを見せます。

③キレ・JAZZ FUNKの雰囲気。

④今のネタがTRIALで最後になりました。3人とも最高の踊りが出来たと思います!

優勝  EVOLUTION黒猿

①今回の優勝に至る過程で得た事を更にステップアップさせ、12月のグランドチャンピオン大会でもがんばりたいと思います!!

②メンバー一人一人の個性を生かし、ヒップホップの重さや黒さが感じられるような、えぐみのあるカッコイイ事がやれるチームになりたいです!

③5人のフォーメーションを変えたり、揃えたりする所です。

④メンバー全員が自分にプレッシャーをかけて優勝を目指しました。本番では全員が120%で気持ちを出し切りました。

結果発表の時は涙が止まりませんでした。優勝できて本当にうれしいです!!

2位  Kanamyw

3位  SUPER BALL 

①今の結果だけで満足せず、もっともっと上を目指していきたいです!!

②中学2年と高校2年という年齢差にも関わらず、3人ともとても仲良しなところです。

③3人ともそれぞれ踊り方にクセがあり、それを1つの動きにそろえるのが難しかったです。

④メンバーのRINAがお昼ごはんで、「勝つサンド」ならぬ、カツサンドを差し入れしてくれました!!そして何よりもスタジオの仲間の応援がとても嬉しかったです!!

特別賞  TRINITY+ 

①今日コンテストで初めて賞を頂きました。ありがとうございます。まだまだやる事は沢山あります。頑張って練習してレベル上げます。宜しくお願いします。

②仲良し5人組。ダンスはHIP HOPのもっているハツラツとした元気さ、パッションを意識しています。クラブでもコンテストでも格好いいチームを目指す。

③ミッシーの曲が緩いレゲエノリの曲調だったので、そこをパキパキせずにカッコよく見せるのが難しかったです。

④スタジオの生徒達が応援に来てくれて嬉しかった!JINが朝、遅刻した(笑)